モドル

このサイトのDQ4小説について


最新:「誰の騎士であろうとも(2)」20140712
◆月の欠片◆ピサロナイトメイン:女勇者←?→ピサロ×ロザリーのアフター小説
月の欠片 注意書き 多分、読んだ方がいいと思うんですよ。
プロローグ エビルプリーストが使用していた部屋には・・・
彼の知るわずかな彼女 勇者マリアの行方を捜すため旅立つ
彼女の轍 ガーデンブルクにピサロナイトはやってきたが
安住の地09/10/22 海辺の村に足を運んだピサロナイトの前に
それは呪縛のように(1)(2)10/3/13 ついにマリアは動き出し、ロザリーヒルへ
空に生きる者たち(1)(2)(3)(4)(5)(6)13/2/24 ピサロナイトはピサロに呼び出されて手痛い言葉を
 誰の騎士であろうとも(1)(2)2014/7/12  番外。ナイトの日(7月10日)用のお話。
女勇者→クリフト
地図にない町 ロザリーヒルで一人ロザリーは・・・
密告(1) (2) 夜の教会でマリアはクリフトに会う
嫉妬(1) (2) サントハイムでバルザックを倒したが
足枷 ロザリーと出会う
残像(1) (2) (3) 山奥の村にクリフトは単身・・・
天使 デスパレスでデスピサロを目前に
憎悪(1) (2) アッテムトでデスピサロに剣を向ける
後悔(1) (2) (3) ロザリーの死を知ったマリアは
愛惜(1) (2) (3) 天空人の血とその苦悩
流離(1) (2) (3) (4) (5) (6) 遂に天空にて対面を
咎(番外) あの日幸せを踏みにじられた天空人は
希望(1)(2) マスタードラゴンにアリーナは問い掛ける
預言(1) (2) (3)(番外) あたたかい村人達。それを奪ったのは。
激昂(1) (2) (3) (4) (5) 結界を破るため、番人と戦う
忘却(1) (2) (3) ようやく辿り付いた決戦の地でデスピサロは
故郷(1)(2)(3)(4)(5) ついに、仲間たちとの別れの時が
墓守(1)(2)(番外) マリアの故郷近くに住む、木こりの物語
決意(1)(2)(3)(4)(5) 本当の最終決戦に向かうマリア
懺悔(1)(2)(3)(4)(5)(6) 山奥の村で起きる奇跡と・・・
花束(1) (2)(3)(4) すべてを知ったマリアの思いは
楽園(1)(2)(3)(番外) 天空城を離れ、生きていくシンシア
(番外) 天空の竜は、再び瞳を閉じる
てのひらの花(1)(2) 戦いを終えたマリアとクリフト
あなたがここにいることが。 DQ4サイト「あいするひとよ」様へ寄稿しております。既に恋人同士の二人です。
たくさんの感謝を(1)(2)
ドラクエ4、20周年記念小説です。ED後。
あなたの中にいたわたし(1) (2)(3) 22周年記念小説。↑の後日談
ピサロ&女勇者
ちいさな世界が終わる日 エビルプリーストを倒す日の朝
 わたしが生きる世界  2008年ピサ×女勇アンソロ「天空と大地の向こう側」に寄稿したものです。2010年に完売より1年半経過しましたので、こちらで掲載させていただきました。
PS版:07年夏コミ無料配布物より
ロザリー一人称短編。ピサ×女勇風味
 本当を誰も知らない  2013エイプリルフールネタ。落書き程度
仲間達と
女友達 マーニャと海辺でお話を
散歩 寝付かれないライアンとマーニャ
不器用な二人09/12/27 スタンシアラの祭りでライアンとマーニャは。
男勇者&アリーナ
世界樹の花(1) (2) ロザリーを生き返らせるつもりなのだが
男勇者&女勇者
天空の鏡(1)〜(6) 男勇者×女勇者ラブサイト「それだけでうれしい」様へ寄稿しております。